<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

28.8℃

どうしちゃったのでしょう。本日釜の尻をボートにて潜ってきました。水温、水底(22m)でも28.8℃水面は29.5度もありました。透明度も30m近く一面ブルーです。つい一週間前がうそのようです。魚達も陸上の私達同様なんか夏ばてのようで動きがゆっくりです。
d0076952_22394879.jpg

[PR]
by ocean-miyakejima | 2008-07-28 22:40 | ダイビング

連休が終わって

d0076952_2245412.jpg海の日の3連休が終了しました。水温や透明度が安定せずちょっと三宅島を十分満足できなかったお客様もいたかと思います。がーなんと皮肉なことか昨日大久保浜26.5℃透明度20m以上、今日は伊ヶ谷を体験ダイビングで潜ったのですが27.7℃透明度も25m近くありました。やっと夏本番です。
[PR]
by ocean-miyakejima | 2008-07-22 22:51 | ダイビング

水温戻りました。

 d0076952_18541223.jpgd0076952_18543347.jpg今日はお客様がいなかった為、山形よりお手伝いに来ていただいている猪股さんを大久保浜へ体験ダイビングに連れて行ってきました。はじめにスキンの練習。山形在住の為?フィンをつけたスキンダイビングの経験はないといっていたのでちょっと苦労するかと思っていたのですが、なんと見本を見せただけでヘッドファーストで潜ってしまいました。(それもウエットスーツ着用のウエイト無しの状態で5m近くも)浮上しての第一声が潜ると耳が痛くなるのですねといわれました。今までの経験でこんな人はいなかったのでまだ耳抜きの話はこのときしてなかったのです。こんな方ですので体験ダイビングもスイスイ.約45分間最大17mも潜ってしまいました。(本当はこんなことしたらだめですよ)まかないのアルバイトにしておくのはもったいないかなーと一瞬考えてしまいました。帰ってきてみると猫のチャー君久しぶりのシャンプーの真っ最中。なんか今日はおとなしかったです。d0076952_18545616.jpg
[PR]
by ocean-miyakejima | 2008-07-15 19:07 | ダイビング

とってもひんやり

 先週末の三宅島は黒潮の大蛇行の為か水面は21度ぐらいあるのですが、水深20mぐらいまで行くとかなりひんやりしています。特に土曜日の学校下は14度まで下がっていました。その代わり透明度は抜群25m以上は見えたと思います。(水面は10m前後)ここまで低い水温は私も近年経験したことがありません。今年は2月でも19度あったのに。でもすぐ近くに黒潮がいるので近いうちに25度前後の三宅らしい暖かい海になるでしょう。(土曜日に行われたカジキのトローリング大会に参加された下田から来たお客様が神津島沖は24度と言っていました。)d0076952_13442778.jpg学校下ではダイバーがかすんでしまうほどのキビナゴの大群、大久保浜ではこの低い水温なのにモンガラの成魚、まだまだいますコロザメ、カタン崎ではスミレヤッコ、ムレハタタテダイ、などが見られました。


学校下のキビナゴ大群



d0076952_13444347.jpg



大久保浜
モンガラカワハギ








d0076952_1345890.jpg



カタン崎スミレヤッコ
[PR]
by ocean-miyakejima | 2008-07-07 13:52 | ダイビング